全国のレーシック眼科の評判と紹介Top >  北海道・東北地域 >  秋田県の小林眼科医院

スポンサードリンク

秋田県の小林眼科医院

小林眼科医院

TEL : 0186-62-2544
住所 : 〒 018-3312 秋田県北秋田市花園町7-12
業種 : 眼科
レーシックの種類 : レーシック / ウェーブフロント
最寄り駅 :  鷹ノ巣駅

林眼科医院のレーシックへの取り組み・・・

レーシック(LASIK)は、最先端の医療技術を駆使した安全で精度の高い近視矯正法です。手術は、コンピュータ制御のエキシマレーザーで、角膜の表面組織を精密に削ることで、屈折力を矯正し、強度の近視の回復にも対応可能です。
点眼麻酔で、手術といってもメスは使いません。手術中の痛みもほとんどなく、入院の必要もありません。

小林眼科医院では、2002年に秋田県内で初めて、VISX社のエキシマレーザー(アイトラッカー搭載の最新機器)を導入して以来、高精度のレーシック手術の施行で確かな実績を積んでいます。

レーシックのメリット:
  • 点眼麻酔による手術は短時間、入院も不要。
  • 術中、術後とも痛みはほとんど感じない。
  • 角膜の上皮を残すので、感染症の心配が少ない。
  • 手術後、視力の回復が早い。
  • 中度-強度の近視に対応可能。
レーシックが向いている人:
  • ドライアイやアレルギーなどでコンタクトレンズが使えない方。
  • ボディコンタクトの多い激しいスポーツやスキューバダイビングなどをなさる方。
  • 職業上、メガネやコンタクトレンズが不向きな方。
  • 左右の視力に大きな差があり、メガネによる矯正が難しい方。

スポンサードリンク

関連エントリー

全国のレーシック眼科の評判と紹介Top >  北海道・東北地域 >  秋田県の小林眼科医院

カスタム検索
  • seo