生命保険会社からレーシック手術給付金をもらう!Top > 

スポンサードリンク

レーシック手術給付金の金額は?

生命保険医療保険に加入されている場合、契約内容や生命保険会社によっては、レーシックの手術に対して手術給付金が支給される場合があります。
現在、生命保険医療保険に加入されている方は、事前に契約されている保険会社に直接電話でご確認ください。

レーシック手術給付金の実績のある保険会社一覧

手術給付金実績のある保険会社一覧
あ行 あいおい生命、アクサ生命、朝日生命、アメリカンファミリー、アメリカンライフインシュアランス、AIGスター生命、AIGエジソン生命、ウインタートウル・スイス生命、エキスパートアライアンス(EXA共済)
か行 警察共済組合制度
さ行 ジブラルタ生命、JA共済、住友生命、ソニー生命、ソニー損害、損保ジャパンひまわり生命
た行 第一生命、太陽生命、大同生命、東京海上日動あんしん生命
な行 日本生命
は行 プルデンシャル生命、富国生命、ピーシーエー生命保険
ま行 明治安田生命、三井生命、三井住友海上きらめき生命
レーシックの正式手術名称「レーザー角膜屈折矯正手術」で手術給付金がでるか保険会社に聞いてみてください。

ただし、ここ数年で約款を改定して、レーシック手術は対象外としている生命保険会社もあります。
契約してすぐの手術であれば、この手術を目的とした加入とみなされるので、支払われない可能性があります。

レーシック手術給付金の金額は?

一般的に「レーザー・冷凍凝固による眼球手術=10倍」と規定されています。
「視力の屈折治療除く」と言う項目がない場合には、対象になる可能性はありますね。

受け取れる手術給付金の金額は、手術給付金は10倍の場合には、

入院日額5,000円であれば、5,000円×10倍=5万円
入院日額10,000円であれば、10,000円×10倍=10万になります。

また、片目ごと(両目で上記金額の2倍)に支給される場合もあります。

この記事の感想はいかがでしたか?

レーシック手術給付金の金額は?の得点
平均得点 4.7 点
総合得点 278 点
投票件数 59 件

スポンサードリンク

最新記事

生命保険会社からレーシック手術給付金をもらう!Top >